【世界的指導者のメンター】アンソニー・ロビンズについて紹介

最終更新日: 2022/02/15 公開日: 2021/06/04

世界最高峰のコーチ、アンソニー・ロビンズをご存じですか?

型破りなスタイルの自己啓発セミナーでも有名なアンソニー・ロビンズは、クリントン元大統領、サッチャー元首相、マザー・テレサ、ダイアナ妃など数々の有名人をコーチングし、成功に導いてきました。

100億円規模のビジネスを数えきれないほど牽引し、2007年にはフォーブズ誌の世界で最も影響力を持つ著名人「Celebrity 100」にも数えられるほど。

この記事では、アンソニー・ロビンズとはどういう人なのか紹介するとともに、アンソニー・ロビンズから学べることやセミナーについても解説してきます。

アンソニー・ロビンズとは?

アンソニー・ロビンズは、コーチ・講演家・作家・慈善事業家など多くの肩書きを持っていますが、主な活動は著書やセミナーを通して自己啓発活動を行うことです。

アンソニー・ロビンズは世界中でセミナーを行い、30年以上自己啓発活動を続けています。もはや何億円寄付したか定かではないほどです。

また、24歳の時すでに車の営業で成功を収めており、ロールスロイスに乗るほどの財を収めていました。

ではいったい、アンソニー・ロビンズはなぜここまでの成功を収めることができたのでしょうか?

アンソニー・ロビンズという世界最高峰のコーチはどのように生まれたのか、幼少期から紐解きながら見ていきましょう。

「手っ取り早くアンソニーを理解したい!」という方は、まずは以下の動画をご覧ください!

※ アンソニー・ロビンズは、現在正式には「トニー・ロビンズ」という名称で活動されています。しかし、この記事では「アンソニー・ロビンズ」で統一させていただきます。

自殺してもおかしくないほど苦労した幼少期

アンソニー・ロビンズは、1960年アメリカのカリフォルニア州ノースハリウッドに生まれます。

家庭環境は決して良いものとは言えず、両親はアンソニーが7歳の頃に離婚。さらに、アンソニーは母親からクリスマスイブに包丁を持って追いかけられたこと、「言う事を聞かない」と言い洗剤を飲まされたこともあったといいます。

裕福な家庭環境ではなく、常に明日食べる物にも困っていたほどでした。年に一度の感謝祭のときでさえ父がクリスマスのチキンを「見下すな!」と突っ返そうとしてしまうことも。

聞けば聞くほど目頭が熱くなる過去を持っているのがアンソニー・ロビンズです。

十分な食事にありつくことはできず、アンソニーが12歳になるまで見知らぬ人を頼りに生きるしかありませんでした。

「感謝祭の日、ディナーの席に腰を下ろすことができなかったときの気持ちは決して忘れることはないでしょう。それから、見知らぬ人が私たち家族に食べ物を与えてくれたことも忘れません。」

–トニー・ロビンズ

当然大学への進学もできず、その代わりにアンソニー・ロビンズはビル管理人として働きはじめました。

この頃アンソニー・ロビンズは、家族を自分と同じ境遇にあわせたくないという思いから、心理学や自己啓発の本を読むようになります。

そして、17歳で講演家で作家のジム・ローンのセミナーのプロモーションをスタートします。
これが彼のキャリアのスタートです。

追随を許さない実績の数々

キャリアをスタートさせたアンソニー・ロビンズは、輝かしい実績を残していきます。

1980年代前半、NLPとエリクソン催眠の専門家になったアンソニー・ロビンズはNLP(神経言語プログラミング)の共同創設者であるジム・ローンと提携しました。
アンソニー・ロビンズは後に、これらの学んだ知識を彼自身のセミナーに取り入れ、見事に融合させていきます。そのメソッドは何十年も経ったいまでも語り継がれるほど偉大です。

1988年には、ガシー・レンカーのプロデュースで自己啓発プログラム「パーソナルパワー」を発表。

さらに1997年にはアンソニー・ロビンズは「リーダーシップアカデミーセミナー」をスタートさせています。
これまで30年以上に渡ってセミナーを実施し、自己啓発活動を精力的に行っているのです。

また、アンソニー・ロビンズはキャリアとは別に慈善活動にも力を入れていきます。アンソニー・ロビンズの家庭は裕福ではなく、空腹に苦しんだ経験から、飢餓を撲滅する運動を行っています。

1年間の間に1憶食を届けるというアンソニーの挑戦は2014年から始まり、比類ない熱意により、2016年、2017年、2018年と続けて1億食以上を届けています。2019年には「10億食チャレンジ」に名称が変更され、2025年までに達成することを目標としています。

また1991年には「アンソニー・ロビンズ財団」を設立し、若者やホームレス、饑餓者、高齢者、服役を終えた人などを支援しています。

しかしながら、アンソニー・ロビンズの実績はあくまでも一般人として、また一人の起業家として生きてきて、世界中の人々がうらやむ栄光を手にすることになりました。

世界最先端を走り続ける姿勢は、今を生きる人類すべての希望の象徴と言っても誇張ではないと言えます。

学び~世界屈指の濃厚さ~

アンソニー・ロビンズは毎年いくつかの種類のセミナーを開催しています。そのほとんどが

  • 自助
  • ポジティブシンキング

これらがテーマとなっています。

自分の信念を強化するマインドセットの練習やオーディエンスとしてセミナーに参加することで、エクササイズを通して「自助」と「ポジティブシンキング」の思考へと変えていくのです。

また、「自助」と「ポジティブシンキング」の思考に切り替えるには、アンソニー・ロビンズは自分の殻を破り何かを成し遂げようとする強い気持ちが重要だとも言っています。

アンソニー・ロビンズは、彼自身の経験から、

知識や技術を磨けば他人にとって価値のある人間になれる

ということも伝えています。

幼少期から苦労続きのアンソニー・ロビンズ自ら聞く言葉だからこそ、世界中のどの人が言うよりも説得力があります。

そんな実践ベースで人類すべてに身に付けて欲しいとされるマインドの部分を、アンソニー・ロビンズから学ぶことができます。

セミナー紹介

アンソニー・ロビンズは毎年世界中でセミナーを行っています。

もちろん日本でもセミナーを受けることができ、コロナ禍ではオンライン対応になっているものがありましたが、2022年からはまたリアルセミナーを実施していくとの公表もあります。

「内容が気に入らなければいつでも返金対応いたします。」

サービスによってはそうではないですが、ほぼすべてのセミナーにおいてそう言い切れるアンソニー・ロビンズのセミナーの数々。世界トップをひた走るアンソニー・ロビンズだからこその世界最高のオファーだと言えます。

ここでは、日本で受けることのできるアンソニー・ロビンズのセミナーについて紹介していきます。

UPW

UPW(Unleash The Power Within)とは、自分自身を深く知ることにフォーカスしたセミナーです。

人は、何かの思い込みや刷り込み、周囲の期待や常識、他人の目や批判など様々な要因によって思考が無意識のうちに制御されてしまっています。

UPWでは、これらの制御しているものを取り除きブレークスルーを起こし、自分自身の潜在的な思考を取り戻すセミナーです。

4日間のセミナーでは、心理学を用いた4つのステップを習得していきます。
その過程の中で、自分でも気づいていない人生の障害を見つけ、段階的に本来の思考を取り戻していきます。

UPWは、成長意欲のある方におすすめのセミナーです。

このセミナーに向いている人

  • 自分自身の人生を生きることへの成長意欲がある方
  • 自分の壁や限界を突破したいと思っている方
  • 自分の可能性を最大限に発揮したい方
  • 人生を思いっきり生きたいと思っている方

DWD

DWD(Date With Destiny)は、本当の自分の人生を生きる方法を見つけていくセミナーです。

これまでの自分自身について深く振り返り、これからの人生の目的を見つけ、本当に自分が送りたい人生を生きられるようにすることがこのセミナーの目的です。

6日間のセミナーでは、以下のようなことを学んでいきます。

Day1:自分にとって何が「痛み」で何が「喜び」なのか、自分自身の人生の捉え方を知り、無意識下にある意志を呼び起こします。

Day2:何かを決断するとき、何が自分自身に影響を与えているのか、無意識下に何があるのか掘り下げて、可視化していきます。

Day3:自分の行動の動機となっているもの、自分の行動を止めてしまっているものについて認識させていきます。
これは、これから自分が望む人生を歩んでいく上で、望んだ人生を実現する力と信念を生み出すために必要なステップです。

Day4:人間関係を見直します。家族や友達、同僚など人間関係が原因で起こるストレスの原因を理解し、良い関係の作り方を学びます。

Day5:新しい自分の人生のビジョン・ミッションを描きます。ここまでのワークで、過去の自分の思考パターンや行動パターン、他人とのコミュニケーションについて理解してきました。理解したことを通して、自分自身の信念や価値観を作っていきます。

Day6:Day5で作り上げた自分自身の信念や価値観を実現するために1歩踏み出していきます。自分の方向性が見えたとき、人は考えられない程の力を発揮します。自分の人生の全てに意味を見出していきます。

このセミナーに向いている人

  • 人間関係に悩みを抱えている方
  • 現在漠然と悩みや不安を抱えている方
  • 自分らしく生きたいと思っている方

ビジネスマスタリー

ビジネスマスタリーは5日でビジネスの成果を飛躍させるセミナーです。
どのような状況でも、ビジネスを成功させるための戦略が身につきます。

このセミナーは、業界リーダーと呼ばれるトップ企業が行っているビジネスアプローチ方法を分解し、誰でも自分自身のビジネスの目標を達成するためのロードマップを作成していきます。

5日間のセミナーの中で、組織がまだ解決できていないビジネス上の問題を全て発見し、解決に導く方法を学んでいきます。
現状を正確に把握することで、ビジネスを最大化しながら最適化していく方法を学んでいきます。

アンソニー・ロビンズは、55社以上の企業パートナーで、成果を出し続けています。
企業であっても個人であっても、ビジネスに関わっている人には必要なスキルが身につくセミナーだと言えます。

このセミナーに向いている人

  • ビジネスをスケールアップさせたい方
  • これからビジネスを始めてすぐに成果を出したいと思っている方
  • 現在のビジネスプランに問題を抱えている方
  • ビジネスと人生のバランスを取りたい方

まとめ

アンソニー・ロビンズについて紹介してきました。

私たちが全社的にオススメしているアンソニー・ロビンズからの学びは、見る者聞く者をたぎらせ、本来起こりえなかったはずのブレークスルーを起こします。

自分を信じることができなかった。でもアンソニー・ロビンズの学びを直に聞き、実践し、パフォーマンスを高め、正しい価値観で生きることができるようになる

これだけでも人生における進化は計り知れないですし、留まることを知らないアンソニー・ロビンズがいつも前を走っています。私たちは彼の背中を追いかけていくだけなのです。

一緒にビジネスを構築していく仲間を見つけることも多いアンソニー・ロビンズの学びは、仲間同士でも愛と成長にフォーカスするビジネススタイルが浸透しているので、意思共有速度が桁違いに早くなります。

アンソニー・ロビンズの考え方に興味を持った方は、ぜひセミナーにも参加してみて下さい。

あなたらしく生きるためのヒントが見つけられるかもしれません。

最終更新日: 2022/02/15 公開日: 2021/06/04
社長の教養
朝ライブ
社長の教養
朝ライブ
セミナーバナー

おすすめ記事

絆徳経営のすゝめ| 100年続く一流企業は、なぜ徳と絆を大切にす...

社長の教養|今こそ学びたい3つの教養「経営」「歴史」あと一つは?

三方よしとは?売り手良し、買い手良し、世間良しの事業事例を紹介

今、読まれている記事

社長が最低限おさえておかなければならないマーケティング

2022年11月7日(月)

プレゼン前日の最適な睡眠時間は?やってはいけない行動を解説

2022年11月8日(火)

脳を休める睡眠法!睡眠中に脳や身体で起きていることとは?

2022年12月2日(金)

心理学のグループワークのメリットとは?デメリットを防ぐ方法も

2022年12月1日(木)

Twitterマーケティングの手法!4種類の手法を具体例で解説

2022年11月15日(火)

資料ダウンロード

採用の悩みを解決する!

ヘッドハンティングを成功させるポイントをあの有名企業の実例をあげてわかりやすく解説しています。

院長先生におすすめ!

成功しているクリニックでは何をしているのか?どうしたら今の課題を解決できるか? その取り組み事例や成功事例をこの資料でお届けします。

カテゴリー

マーケティング 250
人事・組織 46
営業・販売 20
リーダーシップ 41
歴史・哲学 40
マネジメント 53
連載「飛躍の瞬間」 1
BIZ SPOT bantokupresent 2022