マーケティングを学びたい人へ!おすすめスクール5校を紹介

最終更新日: 2022/05/13 公開日: 2022/05/09

マーケティングを学びたいと思いながらも、どのように学習を進めればいいのか迷っている個人事業主の方は多いはずです。

  • マーケティングを学ぶには何から始めたらいいのだろう?
  • どうやって学習プランを立てたら良い?
  • 基礎から実践まで学べる教材はないだろうか?

こうした悩みを抱えている方は、マーケティングスクールの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

マーケティングスクールのメリット・デメリットと、おすすめのスクール5校を紹介します。

ぜひマーケティングスクール選びに役立ててください。

マーケティングスクールとは?

マーケティングを学ぶには、さまざまな方法があります。

独学で学習する場合、主に次の方法が考えられるでしょう。

  • マーケティングに関する本を読む
  • WebサイトやSNS運用を通じて学ぶ
  • マーケティング会社に入社して学ぶ

どの方法でもマーケティングを学ぶことは可能ですが、1つ大きな問題があります。

基礎的な知識のインプットと、実践を通じたアウトプットのバランスを取るのが難しいという点です。

マーケティングを体得するには、実践を通じてアウトプットしていくプロセスが欠かせません。

知識のインプットと実践によるアウトプットをバランス良く習得できるのが、マーケティングスクールなのです。

マーケティングスクールに通うメリット

マーケティングスクールに通って学ぶメリットとして、主に3点が挙げられます。

次の点を重視して学びたい人は、スクールを活用するメリットを実感できるはずです。

マーケティングの知識を基礎から体系的に学べる

マーケティングに関する知識・ノウハウは基礎から実践まで幅広く存在します。

独学で学ぶ場合、何から始めればいいのか迷ってしまう人は少なくないでしょう。

マーケティングスクールでは、基礎から実践まで体系的に学べるカリキュラムを用意しています。

学習する順序や教材選びに迷うことがなく、効率的に学べるのが大きなメリットです。

体系的な知識をできる限り無駄なく習得したい人にとって、マーケティングスクールは重宝するでしょう。

疑問点を質問できるので挫折しにくい

マーケティングは、先人が実践してきたノウハウの結晶といえます。

中には「なぜ効果的なのか?」「どんな理由で有効なのか?」をすぐには理解しにくいものも含まれているのです。

マーケティングを独学する場合、疑問点が出てきた際につまずいてしまう可能性があります。

マーケティングスクールでは、講師やメンターに疑問点を質問できるケースが少なくありません。

疑問点をすぐに質問して解決できるため、独学よりも挫折しにくいというメリットがあります。

案件紹介を受けられるスクールもある

マーケティングスクールによっては、習得した知識を活用して挑戦できる案件を紹介してくれることがあります。

転職サポートだけでなく、フリーランスとして取引可能な案件も紹介してもらえるのです。

学んだ知識を駆使して事業を拡大したいと考えている個人事業主の方にとって、心強いサポートとなるでしょう。

知識を習得するだけでなく、実務につながるサポートを受けられるのは、マーケティングスクールを活用するメリットといえます。

マーケティングスクールに通うデメリット

多くのメリットを得られるマーケティングスクールですが、場合によってはデメリットになりかねない面もあります。

次に挙げる2つの点は、マーケティングスクールを検討する際に注意しておく必要があるでしょう。

費用がかかる

マーケティングスクールに通うには、入学金受講料が必要です。

入学金は0円〜5万円程度、受講料は10万円〜60万円の間が相場といえるでしょう。

相応の費用がかかることは覚悟しておかなくてはなりません。

効率よくマーケティングを学ぶために「時間を買う」と捉えられるかどうかがポイントです。

すぐに実務で生かせるとは限らない

マーケティングスクールで学ぶ内容は、幅広い事業・商材で生かせるエッセンスの部分です。

実務で活用していくには、取り組む事業や扱う商材に応じて最適化する必要があります。

マーケティングスクールで学んだことを実務で直接生かせるとは限らない点に注意しましょう。

実務を通じて試行錯誤を繰り返し、事業に生かせるノウハウを確立できるかどうかは自分次第なのです。

おすすめマーケティングスクール5校

マーケティングを学べるスクールは数多くありますが、ここではとくにおすすめの5校を紹介します。

受講期間やサポート体制はスクールによって異なりますので、自分に合ったスクールを選ぶ際の参考にしてください。

デジプロ

Web広告の基礎から応用までを学べる短期集中型のマーケティングスクールです。

広告の入稿方法や媒体に関する基礎知識、データ分析方法などを約40時間で学べます。

Google・Yahoo!広告や動画広告といった、実務に取り入れやすい手法を集中的に学びたい人におすすめです。

講座の概要Web広告に特化した短期集中カリキュラム
受講期間2ヶ月
受講形態通学またはオンライン
入学金33,000円
受講料通学プラン330,000円
オンラインプラン385,000円
サポート体制動画教材見放題・質問無制限・転職サポートあり
拠点東京・千葉・横浜・大宮・大阪・名古屋・広島・福岡
公式サイトhttps://degipro.com

TechAcademy

広告プランニングと運用を、未経験から最短4週間で学べるマーケティングスクールです。

講座はすべてオンラインで完結するので、通学する必要はありません。

受講生ごとに専属パーソナルメンターがつき、オンラインでも挫折することなく学習を進めやすいのが特徴です。

講座の概要Webマーケティングの基礎を学べる
受講期間4週間〜4ヶ月
受講形態オンライン
入学金0円
受講料4週間プラン174,900円
8週間プラン229,900円
12週間プラン284,900円
16週間プラン339,900円
(いずれも社会人の場合)
サポート体制マンツーマンメンタリング(週2回)・チャットサポート
公式サイトhttps://techacademy.jp/course/webmarketing

マケキャン

DMM.comが運営するWebマーケター養成スクールです。

転職支援に注力しており、希望者は手厚いフォローを受けられます。

課題分析と施策立案の実践形式により、未経験から広告プラニングを学べるのが特徴です。

講座の概要未経験者を対象としたWebマーケター養成
受講期間3ヶ月
受講形態オンライン
入学金33,000円
受講料学習コース385,000円
転職コース657,800円
サポート体制キャリア支援・面接指導・履歴書作成アドバイス
公式サイトhttps://makecam.web-camp.io

WANNABE Academy

3ヶ月のカリキュラムを通じて、Webマーケティングの実践力を身につけることを重視しているスクールです。

提携クライアントを実際に担当することで、実務さながらの環境で学べます。

受講期間中は補講の回数に制限がないので、納得いくまで疑問に答えてもらえるでしょう。

講座の概要実務を通じてWebマーケティングを学べる
受講期間通常カリキュラム3ヶ月+希望に応じて4ヶ月の実務研修
受講形態オンライン・通学
入学金66,000円
受講料264,000円
サポート体制動画教材見放題・補講受け放題
拠点東京
公式サイトhttps://shareway.jp/wannabe_web/index.html

WEBMARKS

SEOに特化したWebマーケター養成スクールです。

マーケティング会社を運営する現役のマーケターが直接教えてくれるので、実務に即した実践的な知識を学べます。

フリーランスマーケターの育成にも力を入れているので、案件を拡充したい個人事業主の方にもおすすめです。

講座の概要 SEOに特化したWebマーケター養成講座
受講期間 3ヶ月
受講形態 オンライン
入学金 33,000円
受講料 就職コース・フリーランス養成コース548,000円
就職+フリーランス両取りコース648,000円
サポート体制 チャットで無制限質問対応・就職/案件獲得サポート
公式サイト https://webmarks.co.jp/marketing-school/

まとめ

マーケティングスクールの特徴と、おすすめのスクールについて解説してきました。

スクールの活用は、効率よくマーケティングを学ぶ上で効果的な方法の1つです。

ぜひ今回の記事を参考に、自分に合ったマーケティングの学習方法を見つけてください。

セミナーズが行っているマーケティング講座無料体験会では、本質的なマーケティングを体系的に学ぶことができます。話を聞いたらすぐに持ち帰って、あなたのビジネスに即活用することが可能です。

三方よしマーケティング特別セミナー

社員一人一人が自律的に動き、経営者と同じような判断基準で動けるようになる「秘訣」があります。

  • 組織が成長していない
  • 社員になかなか任せられない
  • 社員が成果を出せない

そう悩んでいる経営者の方は、この「秘訣」を知ることで会社が大きく飛躍する可能性があります。
今回、特別にこちらの無料講座でその「秘訣」を公開します。
今の状態から抜け出し会社を別次元に成長させたい。
そう考えている経営者の方は必ずご参加ください。
ただし、日程・参加人数には限りがありますので、こちらをご確認ください。

最終更新日: 2022/05/13 公開日: 2022/05/09
社長の教養
朝ライブ
社長の教養
朝ライブ