主催画像 株式会社セフティー ビジネス/社員教育
セミナーイメージ画像

サイバー攻撃の対策に必要な「知る・守る・備える」

~基本的な対策とサイバー保険の活用方法~

タイトル

サイバー攻撃の対策に必要な「知る・守る・備える」

現在開催予定のセミナーはありません。

チケット を選ぶ

既にお申込み頂いております

現在販売中のチケットはありません。

開催場所

{{location.prefecture_name}}

{{location.full_address}}

枚数

料金(税込)

無料のチケット

{{(price.price * selectedPriceNum).toLocaleString() }}円

セミナーの紹介

昨今の情勢を踏まえてサイバーセキュリティに関するオンラインセミナー(Webセミナー)を定期的に開催しております。
サイバー攻撃の対策に必要な内容を「知る」「守る」「備える」の3つの観点からご説明します。
このセミナーを受講すればサイバーセキュリティの基本的な考え方や対策の検討が進められる内容となっております。

「知る」では、サイバー攻撃の脅威やサイバー事故発生時の影響、経営者の責任を知って頂きます。
「守る」では、情報セキュリティの考え方や対策など自社を守るために実施すべき事をお伝えします。
「備える」では、サイバー事故が発生した際を想定して事前に備えることや、対策の1つとして推奨されているサイバー保険についてご案内します。

<形式>
オンラインセミナー(Microsoft Teams)

<参加費>
参加費無料(保険の売込み等もありませんのでご安心ください)

<内容>
基本的な情報セキュリティの考え方や対策

<対象者>
情報セキュリティ対策で「何をすればよいか?」と悩んでいる中小企業経営者(または担当者)
 ※弊社の競合となる企業様はお断りさせて頂いております。

<詳細>
https://safety-i.com/blog/seminar/cyber-security/

セミナーイメージ画像
セミナーイメージ画像
セミナーイメージ画像
セミナーイメージ画像
アジェンダ

※一部内容が異なる場合があります。

=== ⅰ.知る ===
1.脅威を知る
・中小企業も他人事ではない!なぜ中小企業が狙われるのか?
・代表的な情報セキュリティリスクと脅威について
・サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃とは??

2.影響を知る
・情報セキュリティ事故が発生すると受ける不利益とは?
・実際に発生した事故を事例に影響を確認する。
・サイバー攻撃を受けた際の想定被害額はいくら??

3.責任を知る
・企業が管理する資源はヒト・モノ・カネだけではない。
・情報セキュリティにおいて経営者が認識すべきことは?
・企業が問われる法的責任(個人情報保護法案の改正について)

 
=== ⅱ.守る ===
1.情報セキュリティの考え方
・情報セキュリティの「目標」はなにか?
・完全性、可用性、気密性とは?
・情報セキュリティの対策で必要な4つの観点とは?

2.基本的な対策で守る
・重要かつ無料ですぐ出来る対応すぐやる対策はこれ!!
・セキュリティの基本方針を決めよう
・自社の規模や状況を見て必要な対策を検討する

3.本格的な対策で守る
・本格的な対策は5項目ある!


=== ⅲ.備える ===
1.万が一に備える
・サイバー事故が発生した際に必要な対応の流れとは?
・具体的に「なにを」備えればよいのか?
・損害賠償や対応に関する費用(キャッシュ)は必要

2.保険で備える
・サイバーセキュリティ対策を実施してもリスクはゼロにできない
・リスクコントロールの観点から、リスクを移転する
・経済産業省も対策の1つとして推奨するサイバー保険とは??

3.サイバー保険とは
・サイバー保険で何が補償されるの?
・サイバー保険のメリットは?
・サイバー保険を加入する際のポイントは?

こんな人にオススメ

経営者/役員

IT系

日程別セミナー情報一覧

現在開催予定のセミナーはありません。

タイトル

サイバー攻撃の対策に必要な「知る・守る・備える」

現在開催予定のセミナーはありません。

チケット を選ぶ

既にお申込み頂いております

現在販売中のチケットはありません。

開催場所

{{location.prefecture_name}}

{{location.full_address}}

枚数

料金(税込)

無料のチケット

{{(price.price * selectedPriceNum).toLocaleString() }}円