主催画像 ビズハウス株式会社 ビジネス/社員教育
セミナーイメージ画像

【Zoom】決算書が読めるヒトになる|キャッシュフロー・財務分析を学ぶ

利益は出ているのに倒産!?お金の流れから経営の実態が見えてくる!企業経営の良し悪しを知るために必要な財務分析を学ぶ

タイトル

【Zoom】決算書が読めるヒトになる|キャッシュフロー・財務分析を学ぶ

現在開催予定のセミナーはありません。

チケット を選ぶ

既にお申込み頂いております

現在販売中のチケットはありません。

開催場所

{{location.prefecture_name}}

{{location.full_address}}

枚数

料金(税込)

無料のチケット

{{(price.price * selectedPriceNum).toLocaleString() }}円

セミナーの紹介

△▼BIZセミナー受講者400名超△▼
実際に企業が導入している研修が、自宅でも、1人でも受講できるオンラインセミナー

■決算書が読めるヒトになる!シリーズ
【基礎編】貸借対照表・損益計算書を学ぶ 
【応用編】★キャッシュフロー計算書・財務分析を学ぶ★
【応用編】損益分岐点を学ぶ

「売上、利益は出ているのに…倒産?!」

キャッシュフロー計算書を理解すると、
組織運営、現場実務の資金繰りが見えてきます。

財務三表と資金繰りを紐づけて分析すると、
企業経営の良し悪しが明確に認識できます。

・キャッシュフローは馴染みが無く、敬遠してきた…
・財務分析指標はいっぱいあって、覚えられない…
・とにかく難しそう、何が重要か分からない…

このような悩みを抱えた方が気軽にご参加いただける、
会計スキルを深めたい方を対象にしたセミナーです!

キャッシュフロー計算書の仕組みと見方、
財務分析のポイントを分かりやすく解説します。
BS、PL、CF計算書をリンクさせた財務分析から、
企業経営の良し悪しを紐解くアプローチを学ぶ講座です。


本セミナーは、貸借対照表と損益計算書の基礎を
理解されている方に適した内容になっています。

ご不安な方は、
基礎編:「貸借対照表・損益計算書を学ぶ」
当社オンラインセミナーのご受講をお薦めします。


本セミナーの合間に簡単なクイズや質問などを挟み、
コミュニケーションを取りながら進めるのが特徴です。

(質問例)
・入金と出金、どちらが多いですか?
・自社の現状を何と比較したいですか?
・財務分析を通じて、何を知りたいですか?

決算書が読めて、財務分析を駆使すれば、人事評価、
組織運営を定量的に行うことができるでしょう。

今さら聞けない、でも学びたい!
原理、原則の勉強だけでは物足りない!
会計知識を体系化して、実務に活用したい!

本セミナーをリスキリング、キャリアビルディング、
ビジネスチャンスに繋げるきっかけにご活用ください。

<開催概要>
・zoomによるオンライン開催
・講師から簡単な質問やクイズの投げかけを行う双方向形式のオンラインセミナーです。
・カメラ・マイクをオンにできる環境でご参加ください。※カメラはオフでも構いません。
・セミナー開催の前日に、ご登録のメールアドレス宛に参加IDとテキスト共有用URLを送信します。
・当日は電卓をご用意ください。

-----------------------------------
ビズハウスのHP
https://bizhouse.co.jp/
-----------------------------------

セミナーイメージ画像
セミナーイメージ画像
■受講者さまからのコメント

「簿記の勉強を挫折した経験のある私にも、わかりやすい講座になっていました。」
「わからないところやもっと知りたいことを率直に質問できました。」
「キャッシュフローと財務分析について、これまでの知識の整理や理解の定着につながりました。」

<本セミナーの効果・メリット>

・定量的な分析、評価、判断ができる
・日常にキャッシュフローの概念を取り入れられる
・苦手意識が無くなり、数字を使った会話ができる

<本セミナーのインプット>

・キャッシュフロー計算書の仕組みと見方
・財務分析のアプローチ
・重要な財務分析指標と活用方法

<オンライン受講料に含まれるもの>

・テキスト(データ形式PDF)
・ケーススタディ資料(データ形式PDF)
※事前にダウンロード用URLを送信しますので、ダウンロード、及び印刷をお願いします

本セミナーは、Zoomを使ったオンラインセミナーです。
受講に伴う通信費の負担、端末機器の準備、テキストの印刷などは、ご受講者にてお願いします。

<決算書が読めるヒトになるシリーズのご紹介>

決算書が読めるヒトになるために、段階的にステップアップした内容にしています。
ご自身のスキルレベル、仕事に必要な内容に合わせて、ご検討ください。

【基礎編】貸借対照表・損益計算書を学ぶ
会計について何から学べばいいのか分からない方、
企業活動に関わる数字の全体像を知りたい方は、まずはこちらから。

【応用編】キャッシュフロー計算書・財務分析を学ぶ
企業活動の資金繰り、お金の流れをキャッシュフロー計算書で学びます。
成長性、効率性、安全性などを検証する、財務分析指標の活用法を解説します。

【応用編】損益分岐点を学ぶ
収支管理、事業計画策定、組織運営にて、損益分岐点を活用することができます。
固定費、変動費、限界利益、損益分岐点売上高について、定義と活用法を解説します。

■主催者:ビズハウスのHP

https://bizhouse.co.jp/

こんな人にオススメ

経営者/役員

マネージャー

人事/教育/総務

その他

・上司や取引先と話すときに数字の観点を取り入れたい方
・計数知識、数字の作り方、数字の読み方を習得したい方
・仕事のレベルを一段上げたいと思っている方
・とにかく参加して勉強してみようという方 など

専門書を読む、資格の勉強をする、原理原則の積み上げだけでは物足りない方へ、
時事ニュースと関連させて、質・量を伴った学びの機会をご提供します。

申込規約

1.お支払い方法が「銀行振込」の場合、セミナーズのシステム上、入金の確認が取れるまで1週間ほどかかります。
開催日まで1週間を過ぎている場合は、クレジットカード決済をご選択くださいますようお願いいたします。
2.本セミナーは、Zoomを使ったオンラインセミナーです。
3.このセミナーは、Zoomに接続できる方が対象となります。
4.カメラ、マイクをオンにできる環境でご参加ください※カメラはオフでも構いません。
5.オンライン受講料には下記が含まれます。
・テキスト(データ形式PDF)
・参考資料(データ形式PDF)
※事前にダウンロード用URLを送信しますので、ダウンロード、及び印刷をお願いします。
6.受講に伴う通信費の負担、端末機器の準備、テキストの印刷などは、受講者様にてご準備をお願いします。
7.当日は「電卓」をお手元にご用意ください。

日程別セミナー情報一覧
2022年6月4日(土)10:00〜12:00

スケジュール情報

<当日のタイムライン>

※本講座は、Zoomを使用した2時間間のオンラインセミナーです※

■5分 オリエンテーション
 ・講師紹介
 ・本セミナーの目的、身に付けられる知見の確認

■45分 キャッシュフロー計算書で分かること
 ・売上高の計上と実際の入金にタイムラグ!黒字倒産を見破る
 ・営業活動、投資活動、財務活動に区分して、お金の流れを把握する
 ・フリーキャッシュフローとキャッシュフローマージンの定義と計算式
 ・キャッシュフローの8パターン 状態の良し悪しを分析する

■40分 自社の特徴、他社との違いを数字で検証する
 ・財務分析のアプローチ 割合を見る、推移を見る、対比する
 ・誰と比べる?何と比べる?
 ・収益性、安全性、効率性、成長性、健全性、生産性に関する指標
 ・会計方針、信憑性、サンプルの妥当性に注意

■25分 実在する企業で財務分析してみよう!
 ・強み、弱み、特徴を数字で把握する
 ・実在する2つの企業を比較して、良し悪しを検証する

■5分 終わりに
 ・セミナーの復習をざっと!
 ・Q&A

※進捗状況によって、多少タイムテーブルにズレが生じます

開催場所

本セミナーはウェビナー(オンラインセミナー)です

販売期間中のチケット

  • 受講チケット

    6,600円(税込)

    • 定員:5

    現在発売中

タイトル

【Zoom】決算書が読めるヒトになる|キャッシュフロー・財務分析を学ぶ

現在開催予定のセミナーはありません。

チケット を選ぶ

既にお申込み頂いております

現在販売中のチケットはありません。

開催場所

{{location.prefecture_name}}

{{location.full_address}}

枚数

料金(税込)

無料のチケット

{{(price.price * selectedPriceNum).toLocaleString() }}円