Image

マイケルアイズナー

ウォルトディズニーカンパニー元CEO

Image

マイケルアイズナー
フォローするにはログインが必要です。

マイケルD.アイズナーは1984年会長兼CEOとしてウォルト・ディズニーに参加した。

21年間にわたる在任期間中、彼はディズニーを再生させ、総合エンタ-テイメント企業へと生き返らせた。

彼のリーダーシップのもと、ディズニーは一連の継続した創造的成長戦略の導入、つまり、アイデアの持つ力に焦点を当て、イノベーティブなビジョンを追求し、創造的リスクを取ることを開始し、その結果年間売上は17億ドルから300億ドル以上に上った。

ディズニー辞職後は投資家に転身し、2005年に投資会社Tornanteを設立。主にメディアおよびエンタテインメント業界の新興企業に対し投資を行っている。

2017年8月、ポーツマスFCを576万ポンド(約8億3500万円)で買収し、オーナーに就任した。

Cancel Cancel black

ログイン

新規登録