Twitterマーケティングの手法!4種類の手法を具体例で解説

最終更新日: 2022/11/15 公開日: 2022/11/15

Twitterは多くの企業が参入しているSNSです。

拡散性とテキスト発信で、どんな業種の企業でも使いやすいSNSとして人気がありますが、自社のマーケティング戦略にどのように使っていくのかわかりづらいと考える経営者もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、これからTwitterをマーケティングに活用しようと考えている経営者や担当者などのために、Twitterマーケティングの手法を説明します。

Twitterの現状

Twitterの国内月間アクティブユーザー数は2017年10月の時点で、4500万人です。

2017年10月が最後のユーザー数の公式発表でしたが、アクティブユーザーは増え続けていると推測されています。

10代から30代のユーザーがTwitterでは多く、商品購入前に情報や口コミを見る人も多数との調査結果も出ています。

アライドアーキテクツ株式会社が2022年1月に実施した「ライフスタイルに関する調査」では、65.5%の人がTwitter上の情報をきっかけや参考にした購買経験があると回答しました。

特に10代から20代の若年層では70%の人がTwitterをきっかけに来店したことがあると回答しています。

口コミや感想も46.7%の人がツイートしたことがあるとの調査結果もあるため、Twitterがマーケティングにとって重要であることがわかります。(参考:アライドアーキテクツ株式会社「ライフスタイルに関する調査」

Twitterマーケティングの4つの手法

Twitterマーケティングには4つの手法があります。

  1. 企業アカウント運用
  2. Twitter広告
  3. Twitterキャンペーン
  4. Twitterインフルエンサーの起用

それぞれの特徴やメリット、デメリットなどを紹介します。

1. 企業アカウント運用

Twitterマーケティングをするなら、まず自社アカウントを開設しましょう。

自社アカウントがユーザーの窓口になります。

毎日ツイートを投稿し、ユーザーからの質問やクレームなどのコメントに対応することが基本的な運用方法です。

ツイートは自社の紹介や商品・サービスの宣伝にも使いますが、ブランディングに合わせて発信を行うとフォロワーのファン化を進めやすいでしょう。

また、自社アカウントだけでなく、社員個人のアカウントも運用し、自社アカウント拡散の手助けをすることもあります。

企業アカウント運用のメリット

  • ユーザーとの交流で濃いファンをつくれる
  • ブランディングを作りやすい
  • バズるとトレンドに乗り、拡散される

宣伝ツイートばかりでなく、自社の個性がわかるようなツイートを投稿したり、丁寧にリプライに対してコメントをすることで、自社の濃いファンを作ることができます。

濃いファンとなったユーザーは、ツイートの拡散の手助けをしてくれるだけでなく、自社商品に対しても興味を持ってくれる可能性が高くなります。

また、ブランディング軸に沿ってアカウントを作り、ツイートをしていくことで、自社が必要なブランディングを手に入れられやすくなります。

企業アカウント運用のデメリット

  • コンプライアンスやネットリテラシーの知識が必要
  • 炎上の可能性がある
  • フォロワーが増えるまで時間がかかる

Twitter運用には、コンプライアンスやネットリテラシーが必要です。

気軽に投稿したツイートが炎上してしまうと、自社に大ダメージを与えてしまいます。

特にTwitterは拡散性が高いSNSなので、一度炎上すれば止めることはできません。

炎上を防ぐためには、担当者全員がネットリテラシーの知識を十分につけ、投稿を複数人でチェックする体制を整えることが重要です。

また、ツイートにリプライや「いいね」などの反応がつくようになるには、一般的に数ヶ月はかかります。

すでにテレビCMや大きいメディアで知られている企業であれば、広がるのは早いと言われています。

中長期的な視点をもって運用計画を練りましょう。

企業アカウント運用の事例「シャープ株式会社」

シャープ株式会社のTwitterアカウントは、最も有名な企業アカウントの成功事例の1つです。

「シャープさん」と呼ばれる中の人(SNS運用担当者)のざっくばらんな発信が人気のアカウントです。

自社の商品についての紹介よりも、雑談のようなツイートが多く、2022年4月には新入社員に向けて「このアカウントをフォローしてもしなくてもどっちでもいい」とツイートするような気楽な雰囲気がユーザーに人気が集まっています。

また、ユーザーの質問には丁寧に答えてくれ、自社にない製品をユーザーへ回答する場合は、他社製品を紹介する姿が話題になりました。

シャープ株式会社はユーザーとのやり取りも多く、必要な情報を届けてくれるアカウントとして、たくさんのファンを生み出したTwittetアカウントの好例です。

シャープ株式会社twitter

2. Twitter広告

Twitter広告は、Twitter社が持つユーザーの個人情報をもとに、広告主のターゲットに合わせてプロモーションを打つことができる機能です。

  1. プロモ広告
  2. フォロワー獲得広告
  3. トレンドテイクオーバー
  4. プロモ動画広告
  5. Amplifyプレロール

Twitter広告は5種類あります。自社の訴求に合わせて使い分けましょう。

①プロモ広告

プロモ広告は、ホームタイムラインやアカウントタイムラインに現れるツイートです。

広告であることがわかるように「プロモーション」というラベルが付けられており、何度も表示されるので見たことがある人もいるでしょう。

タイムラインに表示されることで、多くのユーザーへリーチでき、潜在層の興味をひきやすいです。

課金方式はオークション形式です。同じユーザーをターゲットとしているすべての広告主が、利用可能な広告スペースに入札し、落札した広告主のツイートが表示される仕組みです。

②フォロワー獲得広告

フォロワー獲得広告は、プロモーションラベルがついたプロモ広告にフォローボタンが追加されているツイートです。

タイムラインだけでなく、おすすめユーザーやキーワードの検索結果にも表示されます。

フォロワー獲得広告は、アカウントのフォロワーを増やしたいときに効果的な広告です。

フォロワー獲得広告の課金方法もオークション形式で、フォローされたときに料金が発生します。

③トレンドテイクオーバー

トレンドテイクオーバーは、24時間限定で企業のみが利用できる1日1社限定の買い切り型で、おすすめトレンドに表示される広告です。

多くのユーザーが最新情報を得るためにTwitterトレンドを見るため、トレンドテイクオーバーで広告を貼ると、注目を集めやすくなります、

利用料金の目安は約1200万円以上と高額で、Twitter社の認定がある代理店でしか取り扱っていません。

④プロモ動画広告

プロモ動画広告は、タイムラインに表示される動画ツイートです。

例えば、映画公開直前になると、15秒程度の動画がプロモーションタグをつけてツイートされていることがあります。

既にテレビCMやYouTubeなどで動画コンテンツがあれば、それを転用することも可能です。

動画の再生数により料金が発生します。再生数のカウント方法は「動画の再生数」「15秒の動画再生数」「3秒/100%の動画再生数」「6秒の動画再生数」の4種類があり、プロモ動画広告を設定する際に選択します。

⑤Amplifyプレロール

Amplify(アンプリファイ)プレロールは、ユーザーが動画を再生すると本編の前に流れる動画広告のことです。

Twitter社は、200社以上のコンテンツ配信パートナーと提携しており、Amplifyプレロールのターゲットに合ったパートナーのコンテンツ動画に広告を差し込むことが可能です。

Amplifyプレロールは動画広告の再生回数により課金されます。

Twitter広告のメリット

  • 精度の高いターゲットを設定し、発信を届けられる
  • 自社を知らないユーザーにも届く

Twitter広告は自社のターゲティングに合わせて配信することができるため、顕在層だけでなく潜在層にも広告を配信することができます。

そのため、自社を知らないユーザーにも広告を届けられ、新しい顧客を獲得できる可能性があります。

Twitter広告のデメリット

  • 有料
  • 何度も表示されるとユーザーに飽きられる

Twitter広告は有料のため、予算に限りがある場合は使い勝手が悪い可能性があります。

特にオークション形式は需要の高いターゲット層になればなるほど落札価格が高額になり、低予算ではあまり広告が表示されません。

また、広告を掲載するキャンペーン期間中は、毎日広告が掲載され単純接触効果が発揮されますが、興味のないユーザーにとっては無意味な広告となります。

細密にターゲットを選定することが重要です。

Twitter広告の事例「ギョーザ【味の素冷凍食品】」

2021年4月に「ギョーザ【味の素冷凍食品】」という、味の素株式会社のギョーザアカウントは、トレンドテイクオーバーを利用し「#今夜はギョーザがいいんじゃない」というハッシュタグと動画を流しました。

トレンド欄のトップに「#今夜はギョーザがいいんじゃない」という言葉が表示されたことで、多くの人がハッシュタグを使って、ギョーザの画像をツイートしました。

2020年下半期と比較して、味の素のギョーザは出荷が増加したそうです。

味の素冷凍食品「ギョーザの広告事例」

3. Twitterキャンペーン

Twitterキャンペーンは、指示された条件をクリアした人から抽選で、自社商品や割引クーポンがもらえるというツイートです。

条件として「フォロー&リツイート」「フォロー&いいね」「フォロー&ハッシュタグ投稿」の3種類が一般的で、自社アカウントのフォロワー増加とツイートの拡散を同時に狙うことができます。

ツイートには「#キャンペーン」や「#プレゼント」というハッシュタグがついていることが多いです。

Twitterキャンペーンのメリット

  • 目的に合わせて参加条件を変更できる
  • バズる可能性がある

Twitterキャンペーンでは、フォロワー増加を狙うなら「フォロー」を条件に加えることや、ツイートの拡散を狙うなら「リツイート」を条件にするなど、目的に合わせて参加条件を設定することで、成果を得やすくなります。

キャンペーンの参加者が増えれば、ツイートが拡散される可能性も高くなり、ツイートがバズり、多くの人に自社商品を知ってもらうきっかけにもなります。

そのため、多くの企業が新商品販売直後にキャンペーンを打っています。

Twitterキャンペーンのデメリット

Twitterキャンペーンのデメリットは、参加者の管理が大変だということです。

トレンド入りなどして拡散されれば、参加者は大幅に増えるため、条件をクリアしているのか各アカウントを見るのに時間がかかります。

最近では、条件が達成されればDMにすぐに結果が表示されるキャンペーンもあり、手間を削減することも可能です。

Twitterキャンペーンの事例「味の素パーク」

味の素株式会社の「味の素パーク」というアカウントでは、味の素商品をプレゼントする「いいね&リツイート」キャンペーンを開催しました。

2022年6月1日から6月5日までの期間、毎日キャンペーンツイートを投稿し、どのツイートも1万回以上のリツイートがされました。

「#なすマスター」というハッシュタグで、自社商品を使ったレシピや豆知識も教えています。

味の素パークのキャンペーン事例

4. Twitterインフルエンサーの起用

Twitterで影響力を持つインフルエンサーを起用し、インフルエンサーのツイートで自社商品の宣伝やキャンペーンを紹介してもらうマーケティング手法もあります。

宣伝をしてもらうツイートには「#PR」というハッシュタグをつけてもらいます。

Twitterインフルエンサー起用のメリット

  • 広告臭が薄れる
  • インフルエンサーの膨大なフォロワーへ情報を届けられる

インフルエンサーという企業と直接関係のないアカウントが商品を紹介することで、宣伝している雰囲気を薄めることができます。

また、インフルエンサーをフォローしている人の中には、インフルエンサーに憧れを抱いている人も多く、紹介された商品などに興味を持ちやすい環境です。

Twitterインフルエンサー起用のデメリット

インフルエンサーの起用は有料です。1回のツイートにつき「フォロワー数×2~4円」が相場なので、フォロワー数が多ければ多いほど費用がかかります。

また、ツイートは24時間くらいでタイムラインから流れてしまい、何度もツイートしてもらう必要があり、費用がかかる原因となります。

Twitterインフルエンサー起用の事例「なつめさんち×ナッシュ」

「なつめさんち」は夫婦でイラストを描いているYouTuberのTwitterアカウントです。

なつめさんちの食卓事情としてナッシュを漫画で紹介しています。

なつめさんちのタイムラインには、多くの画像が投稿されており、漫画でのPRツイートに違和感がありません。

ゲームが好きな人やイラストレーターなど、フォロワーの属性に合わせた商品の宣伝がうまく好感が持てます。

なつめさんち×ナッシュ

もしこの記事以外のtwitterマーケティング活用の事例を知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

自社に合ったTwitterマーケティング手法を活用しましょう

今回はTwitterマーケティングの手法4つを解説しました。

Twitterマーケティングの手法には、アカウント運用、Twitter広告、Twitterキャンペーン、インフルエンサーの起用の4つがあり、どれも新規顧客の獲得やファン化、自社商品の認知向上などが期待できます。

Twitter運用は一朝一夕には成果が出るものではありませんが、そのほかの手法と組み合わせることで、成果を上げるスピードを速くできます。

ぜひTwitterをマーケティングツールとして活用していきましょう。

セミナーズ通信

年商5億円を超えさらなるスケールアップを目指す経営者必見!
あなたのビジネスをスケールアップさせる集客と組織作り、
さらに、成功事例やここだけのお得な内容をお届け致します。

最終更新日: 2022/11/15 公開日: 2022/11/15
ワンデー講座
社長の教養
朝ライブ
社長の教養
朝ライブ
ワンデー講座 セミナーバナー

おすすめ記事

絆徳経営のすゝめ| 100年続く一流企業は、なぜ徳と絆を大切にす...

社長の教養|今こそ学びたい3つの教養「経営」「歴史」あと一つは?

三方よしとは?売り手良し、買い手良し、世間良しの事業事例を紹介

20回も繰り返し学び、そして実行し続ける草間 淳哉氏が語る MB...

今、読まれている記事

社長が最低限おさえておかなければならないマーケティング

2022年11月7日(月)

プレゼン前日の最適な睡眠時間は?やってはいけない行動を解説

2022年11月8日(火)

心理学のグループワークのメリットとは?デメリットを防ぐ方法も

2022年11月4日(金)

Twitterマーケティングの手法!4種類の手法を具体例で解説

2022年11月15日(火)

Instagramでブランディングを確立させる運用方法を紹介!

2022年11月21日(月)

資料ダウンロード

採用の悩みを解決する!

ヘッドハンティングを成功させるポイントをあの有名企業の実例をあげてわかりやすく解説しています。

院長先生におすすめ!

成功しているクリニックでは何をしているのか?どうしたら今の課題を解決できるか? その取り組み事例や成功事例をこの資料でお届けします。

カテゴリー

マーケティング 248
人事・組織 46
営業・販売 20
リーダーシップ 41
歴史・哲学 39
マネジメント 52
連載「飛躍の瞬間」 1
BIZ SPOT bantokupresent 2022