税理士こそSNSを活用すべき?SNSで効果的に集客する方法

最終更新日: 2022/04/18 公開日: 2022/04/28

税理士の営業・集客にはさまざまな方法がありますが、その中でも効果的なのが「SNSの活用」です。

SNSは税理士にとって一見結びつきづらいかもしれませんが強力な武器になります。

今回は税理士が集客するための、効果的なSNSの活用方法について解説します。実際の成功事例を交えつつ、SNS集客を成功させるコツを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

税理士こそSNSを活用した方がいい理由

税理士こそSNSを活用すべき理由は、以下の3つです。

  • 多くの人に無料でアプローチできるから
  • 人柄を理解してもらえるから
  • 見込み顧客を集めることができるから

一つずつ詳しくみていきましょう。

多くの人に無料でアプローチできるから

SNSを活用した集客は、不特定多数の人に無料でアプローチできるのがメリットです。

総務省が行った「令和2年通信利用動向調査」によると、全体の73.8%がSNSを利用していると回答しました。

SNSを活用すれば、広告やチラシなど普段行っている集客ではたどり着かないターゲットにも訴求できる可能性があります。SNSは誰でも無料で使えるため、不特定多数の人にコストをかけずアプローチできるのです。

なるべくコストを抑えながら集客したい税理士はSNSを活用して集客を行いましょう。

人柄を理解してもらえるから

税理士がSNSを活用すべき理由は、自身の人柄を理解してもらえる点にあります。

SNSは、誰もが好きなものや得意なことを自由に発信できる場であり、発信者の人柄が現れやすい特性があります。

SNSは見込み顧客に自身の人柄を理解してもらい、問い合わせへと繋げるのに最適なプラットフォームだといえます。

税理士としての人柄を理解してもらうためには、以下のポイントを意識しましょう。

  • 単なる情報発信ではなく、その情報に対しての自身の考えや感想を付け加える
  • SNSの特性上、堅苦しい言葉は避けてわかりやすく発信する
  • 顧客が楽しめる要素を加える
  • 顧客とのコミュニケーションを大切にする

ポイントをしっかり押さえながら、見込み顧客に親近感安心感を与えて、顧客獲得へと繋げていきましょう。

見込み顧客を集められるから

SNSの活用は、見込み顧客を効果的に集められる集客方法といえます。

SNSを検索ツールとして利用する人が増加しているため、不特定多数のユーザーに認知される可能性を秘めているからです。

自分では想定していなかったような人から、問い合わせがくる場合もあるでしょう。その時こそ税理士としての腕の見せ所といえます。

見込み顧客を取りこぼさないためには、こまめな発信・ユーザーとの密なコミュニケーションが欠かせません。自身を認知してもらうためにできる限り発信し続け、新規顧客獲得につなげましょう。

集客のために活用したいSNS3選

次に、税理士の集客におすすめなSNSを紹介します。どのSNSにも共通していえることですが、人柄をより理解してもらえるよう、事務所名ではなく個人名のアカウントで運用するのがおすすめです

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube

一つずつ特徴を解説していきます。

Twitter

Twitterは、リアルタイムのできごとを短い文章で気軽に発信するSNSです。ユーザーは10〜30代の若年層が多い傾向にあります。

税制の改正のタイミングですぐに情報発信したり、確定申告の時期に合わせて的確なアドバイスを発信すると、注目が集まりやすいでしょう。

さらにTwitterには、誰かの投稿を自身のアカウントへ投稿できる「リツイート」機能があるため、ほかのSNSと比べて拡散力が非常に強いのが特徴です。

ただしTwitterは、拡散力が強いゆえに炎上しやすいSNSでもあります。内容や言葉選びには細心の注意を払いましょう。

Facebook

Facebookは実名登録のため信用度が高く、ビジネスシーンで活用しているユーザーが多いSNSです。主なユーザー層は30〜50代と、ほかのSNSと比べて年齢層が高いのが特徴です。

Facebookには「Facebookビジネスページ」と「個人アカウント」がありますが、適宜自分に合ったアカウントの構築をしましょう。

状況によってビジネスページを準備することもおすすめです。中にはコミュニティとしてFacebookグループを準備している人も見受けられます。

Facebookは仲間同士のコミュニティが確立されているプラットフォームです。そのため、営業・集客に活用したい場合には、経営者層や士業のコミュニティに参加することをおすすめします

経営者と交友関係を広げて新規顧客を開拓したり、士業同士の交流の中で適した案件を紹介しあったりできれば理想的といえます。

YouTube

YouTubeはどの世代にも利用者が多いため、幅広い層をターゲットにできるSNSです。

税理士のYouTubeチャンネルでは、医療費控除から確定申告まで、税に関する情報を動画でわかりやすく解説していて人気があります。

YouTubeを活用した集客は、ユーザーの興味を集めるコンテンツを投稿し、概要欄にホームページなどへの問い合わせ導線を作るのが基本的な方法です

ほかの発信者とは一味違う個性的な動画や、飽きのこない面白い動画を量産できる人はYouTube集客は適しているでしょう。

しかし、動画の撮影・編集には手間も費用もかかるため、向き不向きがはっきり分かれるSNSともいえます。まずはほかのSNSを活用し、ある程度のフォロワーができてからチャレンジするのが良いでしょう。

税理士がSNSを活用した成功事例

実際にSNSを活用した税理士の成功事例を紹介します。

税理士YouTuber  ヒロ税理士

会計や税金・節税策などの有益な情報を発信し、28万人強(2022年2月現在)のチャンネル登録者数を獲得しているのが、税理士YouTuberのヒロ税理士です。

「できるだけ専門用語を使わずにわかりやすく解説する」をテーマに、クスッと笑える要素を加えつつ、視聴者を飽きさせないコンテンツを発信し人気を集めています。

ヒロ税理士自身も会計事務所を経営しているので、ビジネスや中小企業経営の裏話などが聞けるのも魅力的です。

大河内薫税理士

フリーランス向けの税金知識・お金に困らない方法などを、本やSNSで発信しているのが大河内薫税理士です。

TwitterやYouTube・最近話題のVoicyなど、SNS総フォロワー数は47万人以上(2022年2月現在)。SNSを最大限活用し、認知度を高めている成功事例です。

「お金について強い人になる」ことをコンセプトに、誰でもお金について学べるコンテンツが人気を集めています。発信の内容やブランディングの仕方など、ぜひ参考にしてみてください。

SNSでの集客を成功させるコツ

税理士がSNSでの集客を成功させるコツは、以下の3つです。

  • 顧客分析をしっかり行う
  • 顧客層によってSNSを使い分ける
  • マーケティングについてしっかり学ぶ

一つずつ詳しくみていきましょう。

顧客分析をしっかり行う

SNS集客を成功させるためには、単にフォロワーを増やすだけでなく、獲得したフォロワーの分析を行うのが重要です。

・どのような見込み顧客が集まっているのか
・見込み顧客はどのような悩みや課題を持っているのか
・それを解決するために提供できるサービスはなにか

顧客分析とニーズの把握は、営業・集客を成功させる基本ともいえます。

アカウント分析ツールは、各SNSに適したツールが数多く提供されているため、活用するSNSに合わせて選びましょう。

顧客層によってSNSを使い分ける

SNSによってアクティブユーザー層が異なるため、自身のターゲット層によって使い分けるのがポイントです。

たとえば、ターゲットが50〜60代会社経営者の場合、Instagramでは集客効果は得られにくいです。

若年層の個人事業主や飲食店経営者をターゲットとした場合には、Instagramユーザーである可能性が十分考えられるため、積極的に活用すべきといえます。

新規開拓したい顧客層によって、どのSNSを活用すべきか見極めましょう。

マーケティングについてしっかり学ぶ

営業・集客を成功させるためには、マーケティングについて学ぶのが大変重要です。

マーケティングとは「顧客のニーズを分析・把握し、どのような価値をどのように提供するかを考え実践する」ことを指します。

マーケティングは顧客が集まるプロセスを根本的に構築するため、一度出来上がれば、その後長い間安定した事務所経営が見込めるのです

税理士こそマーケティングについて学び、新規顧客開拓に役立てましょう。

まとめ

税理士の営業・集客にはSNSの活用をおすすめします。多くの人に無料でアプローチでき、人柄を理解してもらえる点は、ほかの集客方法にはない魅力です。効果的に活用できれば、見込み顧客の獲得にも繋がります。

SNSを活用し、集客効果を最大限向上させるためには、マーケティングについて学ぶのが有効です。ぜひ強力な概念を手にし、安定した経営を築いていきましょう。

セミナーズが行っているマーケティング講座無料体験会では、本質的なマーケティングを体系的に学ぶことができます。話を聞いたらすぐに持ち帰って、あなたのビジネスに即活用することが可能です。

三方よしマーケティング特別セミナー

社員一人一人が自律的に動き、経営者と同じような判断基準で動けるようになる「秘訣」があります。

  • 組織が成長していない
  • 社員になかなか任せられない
  • 社員が成果を出せない

そう悩んでいる経営者の方は、この「秘訣」を知ることで会社が大きく飛躍する可能性があります。
今回、特別にこちらの無料講座でその「秘訣」を公開します。
今の状態から抜け出し会社を別次元に成長させたい。
そう考えている経営者の方は必ずご参加ください。
ただし、日程・参加人数には限りがありますので、こちらをご確認ください。

最終更新日: 2022/04/18 公開日: 2022/04/28
社長の教養
朝ライブ
社長の教養
朝ライブ