【主催者向け】出席管理機能について

最終更新日: 2021/07/20 公開日: 2021/07/01

この記事では「出席管理機能」の使い方について解説します。

出席情報の確認方法

セミナーへの申込者は、以下の方法で確認することができます。

「登録しているセミナー一覧」より、登録したセミナーの「セミナー詳細」をクリックします。

「セミナー日程一覧」の「出席管理」をクリックします。

「セミナー出席管理」の画面で申込者を一覧で確認することが可能です。

セミナー当日の対応方法

1. セミナーズにログイン

セミナーを登録したアカウントでログインしておきます。

2. 出席者にQRコードを表示してもらう

2.1 PCの場合

出席者にQRコードを表示してもらう方法が以下の通りです。

2.1.1 右上にある「ようこそ◯◯さん」から「参加セミナー(申込履歴)」を選択します。

2.1.2 左サイドバーにある「セミナー出席管理」を選択します。

2.1.3 「QRコードを表示」をクリックします。

2.1.4 申し込んだセミナーの出席管理に必要なQRコードが表示されます。

2.2 スマートフォンの場合

2.2.1 セミナーズにログイン後、右上の三本線(ハンバーガーメニュー)をタップします。

2.2.2 メニューの中にある「セミナー出席情報」をタップします。

2.2.3 参加予定のセミナーの「QRコードを表示」をタップします。

2.2.4 QRコードが表示されますので、セミナーの主催者へご提示ください。

3. QRコードを読み込む

セミナー受講生が表示したQRコードを読み込みます。

4. ステータスが「出席」になったことを確認する

QRコードを読み込むと、受講生の出欠ステータスが「未出席」から「出席」に変わります。

QRコードを読み込む前
QRコードを読み込んだ後

飛び入り参加の対応方法

セミナーに事前申込みをせず、飛び入り参加者がいる場合は以下の手順で対応が可能です。

セミナー出席管理から「手動で参加者を追加する」をクリック。

  • 参加者名
  • メールアドレス
  • 出席・未欠席 → 出席に変更

上記の3項目を入力し、「登録する」をクリックすると飛び入り参加者を登録することが可能です。

最終更新日: 2021/07/20 公開日: 2021/07/01